FC2ブログ

健腦丸

熱情奔放、創意無限

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キセイチュウニッキ

IMG_0464.jpg
154.jpg


■台風一過
とはいかない(というかこの辺りには直接上陸しなかった)が、朝から激しい雨や風に見舞われた今日も夕方にはこんな幻想的な空が広がっていた。
肌で風や自然の空気を感じられる実家は良い、と思った瞬間。


■夕飯=オムライス
実家の良さ、その第一に挙げられることは『食』だと思う。
帰れば温かいご飯が出てくる、その暖かさ。
自慢だが、私の母の料理は素晴らしく美味い!!
忙しい身であるにも関わらず、帰省すれば必ず美味しいご飯を毎日食べさせてくれる。
ありがとう、お母さん!という思いを込めて。

今日は、一緒に帰省している弟のリクエストで『オムライス』だった。
まず、中はバターライスなことがポイント。
そして何より、ケチャップではなくチーズの溶けたデミグラスソースを掛けるのがノムラ家流。
久々に食べたけれど本当に美味しい!
さて、明日は何をリクエストしますかな・・・(悩)


■リリー・フランキーを見直す
TR2で話を聞いたり、エッセイやおでん君を読んだり見たりしている時には感じられない『違う一面』を見た、と思った瞬間。

弟が貸してくれた『東京タワー』
TR2きっかけで買ったらしいが、読み進めていくうちに泣いてしまった、といいながら貸してくれた。
「確かに評判もいいし(MJ賞受賞)弟も感動したっていってるけど・・・だってリリーだぜ?」
という気持ちで読み始めた。
しかし、それがくつがえされるのにそう時間はかからなかった。
「なんてうまいんだろう!」と思う言葉が沢山あって、そのどれもが暖かかった。
「あぁ、そうだったのか!」と思うことも沢山あって、そして納得しうなづいた。
たしかにリリー氏はふざけてはいても何処か暗い翳の匂いがする人だとは思っていた。
でもこんなに漢気があって暖かい人なんだ、とは初めて知った。
そしてその理由も初めて知った。
飾り気のない「普通」の日常のかけがえのなさも。
そして自分に置き換えてみて、淋しくなった。怖くなった。
今のうちに出来ることはしておきたい。そう思った。
実家で読んで、良かった。
独りのあの部屋で読んだら、多分、耐えられなかったと思う。
それに、自分にも起こりうる現実味のあることとして今以上には受け止められなかっただろう。

反抗期の人、家族や親と離れて暮らす人、野心を持って上京した人、「日常」に埋没した自分に辟易して刺激を求める人、マザコンの彼氏を理解したい彼女・・・
すべての現代人に。
ホント、おすすめしたい一冊です。

オトンがもう・・・ボクとオカンの日常のリズムを乱す絶妙な刺激を醸し出す35万のマッサージチェアの振動とかそんな感じで。
あまり出てこないのにその「居る」という存在感でワタシのハートをワシヅカミ。
アナタのハートもワシヅカミ。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/07(水) 22:37:36|
  2. 私的事柄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スイヨードーデショー@キセイチュウ | ホーム | 置手紙>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xuedizi.blog20.fc2.com/tb.php/12-c49f08b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ノムラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。